文字を拡大  文字を縮小  元に戻す
トップページ
トップページ サービスのご案内 施設のご案内 入居のご案内 施設概要 所在地

かきつばたの里では、寝たきりや認知症などのため常時介護を必要とし、ご家庭において介護を受けることが困難な方に、入浴・排泄・食事等の介護・その他の日常生活上のお世話・機能訓練・健康管理等を 『小規模生活単位型』 の体制で行っております。

『小規模生活単位型』 とは、従来の特別養護老人ホームと異なり、全居室を個室化し、10人以下を1つの生活・介護単位としたユニットにおいて、居宅に近い居住環境の下でケアを行うものです。

ユニット内のご入居者様は、出来る限り同じ職員がお世話をさせて頂くことで、お互いが信頼しあえる馴染みの関係を構築し、円滑で生きがいのある生活支援を行っております。

また、定期的に医師が健康診断を行うほか、常時看護職員が日常の健康管理に努めております。

さらに、身体の残存能力を確保するため、必要に応じ看護職員による機能訓練を行ったり、各種行事・レクリエーションや創作活動を通して、地域やご家族との交流を図っています。

誰もが安心して自分らしい生活を送ることができるような環境をご提供する・・・
それが「かきつばたの里」の目指す介護です。


| リンク | プライバシーポリシー  | スタッフ募集 |
このページのトップへ
特別養護老人ホーム
ショートステイ
ショートステイ 空室情報
かきつばたの里の取り組み
レクリエーションのご案内